日のあたる散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 悲しい出来事

<<   作成日時 : 2011/11/23 21:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

実は、岩手のバーバが体調がすぐれないから、入院したと連絡があったので、
姫は、月曜日も代休だし、お見舞いに行こう!!っと、
先日の発表会が終わって直ぐ、岩手に飛んできていました。

バーバは、体調が悪く、痛いだろうに、頑張って話しかけてくれました。
姫は、大好きなバーバが苦しそうにしている姿が見ていられない様で、
病室ではなく、ラウンジで沢山本を読んでいました。
小姫は、「バーバの笑顔パワーで元気モリモリ大作戦」執行隊長なので、頑張って貰いました。
バーバも、小姫に向って、素敵な笑顔で答えてくれていました。沢山、笑わせましたよ♪
バーバ、小姫を見て、小さい頃の姫の事も思いだしただろうなぁ〜

月曜日には、バーバが姫を心配して、「ヒーちゃん、かわいそうに帰りなさい!」っと、言ってくれました。
苦しいのに、姫の心配してくれて、本当に、バーバは、姫が大好きなんだなぁ〜
「明日も来るね!」っと、伝えても、「もう、いいから!」っと、姫を心配してくれます。
楽しく一緒に遊んだ元気なバーバが、
病院で、苦しそうにしている姿を見て、ショックなんじゃないか?っと心配してくれたんだろうな。。。
でも、大丈夫!姫は、しっかりと、受け止めていました。
「バーバ、どうしたの?って思ったけど、バーバが大好きだから、元気になってほしい!」って。。。

オジーもオジーのお嫁さんもやって来て、家族勢揃いになりました。
2週間前に、お嫁さんを紹介しに、岩手に会いに来ていて、ジージ&バーバは2度目ですが、
私達は、初めて!姫は照れていつものように隠れます。
でも、みんな集まって、オジーにお嫁ちゃんも出来て、バーバも、安心した事でしょう。

22日の夜、姫と小姫と病院から帰る時、不安そうなバーバ。
「明日は、学校、お休みだからね!それに、小姫は明日で5カ月だよ!!またあしたね!」っと、伝えると、
ちょっと、安心したような、納得したような表情を浮かべていました。

でも、早朝、パパからの電話。。。。
急いで、駆けつけ、姫と小姫を別室で寝かせながら、奇跡を願いましたが、
ジージ、父、オジー、お嫁ちゃんに見守られながら、バーバは、天国へ旅立って行きました。
23日、小姫の誕生日と月は違うけど、同じ日。

元気になって貰いたかったから、なかなか、「今までありがとう」って言えなかった。
この言葉を言ってしまったら、バーバが逝ってしまうのを認めてしまうような気がして………
でも、天国に逝っちゃったら、言えない………
でも、家族に見守られて、バーバ苦しかった痛かった辛かったけど、良かったね。

姫も、その時は眠ってたけど、何が起こったか、起きて父母の様子で気が付いていたでしょう。
寂しくて悲しくて辛いくて小さな心で一生懸命受け止め、泣きながら、
優しく、父母をムギューっとしてくれました。沢山、沢山、泣きました。
そして、これからは、今まで以上に、バーバを近くで感じ、思い出す事に気が付きました。
バーバが好きだったお花、手作りすること、姫を見ていると、バーバの血がひしひしと感じられます。
そして、バーバもきっと、もの凄く近くで見守ってくれているはずだから。
バーバ、もう、痛くないね、お空で、レオの散歩楽しんでね!
ゆっくり安らかに、見守ってね!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
悲しい出来事 日のあたる散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる